VOICE

PORTLAND

image-22

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image-15

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

途中の1日は友人宅のソファの脚、画材用のシェルフを作った。

鹿児島出身のモリちゃんとの嬉しい出会いもあって

これがかなり良い時間で、一番ポートランドらしい時間だったような気がする。

日常的にD.I.Yすれば色んな価値観が持てていいよ。

 

観光はほとんどしなかったけど、たまたまミュージアムに行ったら

アイウェイウェイの展示があったり、たまたま入ったコーヒー屋がすごく美味しかったり、

image-24

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あと、THE GOOD MODのスタジオを見せてもらった事も素晴らしい時間だった。

環境が人を作る。あのスケール感を日本でやるのはかなり無理があるけど、

とにかく刺激を受けた(なんで向こうのアーティストはみんなドラムセット持ってるの!?)

thanx Spencer!!!!!!!! I hope to see you next time in Kagoshima!!

image-18

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとPowell’s Booksも最高だった!!西アメリカで一番大きい本屋とか聞いたけど。

全然時間が足りなかった。あれは次回は丸一日予定に入れとかないと。

 

image-19

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SHUT UP AND EAT (黙って食え)

 

 

そんなこんなで、実は写真もほとんど撮ってない。

ビールもワインもチャリもサンドウィッチも何もかもやってないけど(ヒゲとタトゥーはクリア!)

久々の海外だったし、充実した出会いの旅になりました。

 

また、お目当ての一つでもあったポートランド在住のファインアーティスト

盟友shohei takasakiの作品も特別にゲットしてきたよ。

マジでスペシャルなんで、楽しみにしてて下さい。

ポートランドの全ての時間は彼のおかげです。ショーヘイありがとう!

 

image-21

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京編に続く

LIFEPROTEX