VOICE

NEW ALTERNATIVE

 

newalternative

 

 

ギャラリーの名称はNEW ALTERNATIVE

(ニューオルタナティブ)

 

造語。

「全く別の、他の何者でもない」

というような意味で。

 

 

web        http://newalternativegallery.com

facebook   https://www.facebook.com/newalternativegallery

 

90年代、毎日のように通ったレコード屋には「ALTERNATIVE 」ってジャンルのコーナーがあって、

例えばその頃、絶大な人気だったレッチリやソニックユース、ニルヴァーナなんかがそこに並んでて、

オルタナってなんだ?って気になって調べたら

 

属さない

 

のようなニュアンスの事が書いてあって、

「属さない」をジャンルとして定義したらそれはもう属してるやんけ!って思いながらも

なんかカッコイイ言葉だと思ってた所から始まってるのかな。20年以上前の話。

今調べたらwikiには「異質」って書いてあるな。やっぱカッコイイわ。

 

当時70年代のパンクカルチャーに傾倒していた僕にとって、

その異質は、後の人格形成に繋がるセンセーショナルな出来事だった。

 

とにかく、既成概念にとらわれる事なく自由に。

そんな意味で、

アートギャラリーではあるけど、老若男女LGBTノーボーダー、

近所のオヤジからバックパッカーまで、多様な人々が日常的に邂逅する場所。

ミュージアムみたいには出来ないけど、ミュージアムには出来ない事をやりたい。

みんなの意見も是非聞かせて欲しいね。

 

newalternative

 

 

 

NEW ALTERNATIVEの現在。

壁も天井も塗装が終わっていよいよ最終段階。

これから最後の什器の制作。

いよいよ!

 

 

 

「誰の真似もする必要はねえ、パンクが言いたかった事はただ一つ。自分に正直でいろ」

ジョン・ライドン

 

 

 

 

LIFEPROTEX