VOICE

NEW ALTERNATIVE

 

newalternative

 

 

ギャラリーの名称はNEW ALTERNATIVE

(ニューオルタナティブ)

 

造語。

「全く別の、他の何者でもない」

というような意味で。

 

 

web        http://newalternativegallery.com

facebook   https://www.facebook.com/newalternativegallery

 

90年代、毎日のように通ったレコード屋には「ALTERNATIVE 」ってジャンルのコーナーがあって、

例えばその頃、絶大な人気だったレッチリやソニックユース、ニルヴァーナなんかがそこに並んでて、

オルタナってなんだ?って気になって調べたら

 

属さない

 

のようなニュアンスの事が書いてあって、

「属さない」をジャンルとして定義したらそれはもう属してるやんけ!って思いながらも

なんかカッコイイ言葉だと思ってた所から始まってるのかな。20年以上前の話。

今調べたらwikiには「異質」って書いてあるな。やっぱカッコイイわ。

 

当時70年代のパンクカルチャーに傾倒していた僕にとって、

その異質は、後の人格形成に繋がるセンセーショナルな出来事だった。

 

とにかく、既成概念にとらわれる事なく自由に。

そんな意味で、

アートギャラリーではあるけど、老若男女LGBTノーボーダー、

近所のオヤジからバックパッカーまで、多様な人々が日常的に邂逅する場所。

ミュージアムみたいには出来ないけど、ミュージアムには出来ない事をやりたい。

みんなの意見も是非聞かせて欲しいね。

 

newalternative

 

 

 

NEW ALTERNATIVEの現在。

壁も天井も塗装が終わっていよいよ最終段階。

これから最後の什器の制作。

いよいよ!

 

 

 

「誰の真似もする必要はねえ、パンクが言いたかった事はただ一つ。自分に正直でいろ」

ジョン・ライドン

 

 

 

 

LIFEPROTEX

KAGOSHIMA

now

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ギャラリーの現状。ここまで来れば完成したも同然!

とは言えないけど、もう一踏ん張り。

なんとか8月中にはプレオープンまでもっていきたいなあ。

 

今週末に開催のグッドネイバーズジャンボリーに参加します。その時にDMを持って行くので

興味ある人は是非もらってね。興味ない人は興味ありそうな人に渡して下さい。

僕も来週からはDM持って、色んな人やお店に宣伝しに行くんでよろしく。

 

関わる事で生まれる当事者意識が圧倒的な概念をも変えられると強く信じてます。

 

LIFEPROTEX

TOKYO

時差ボケなのか、ただのボケなのか大事な目的(3つくらい)をすっかり忘れて帰国。

しかも、ポートランドで買付けた商品の受取りに間に合わず、

たまたま同じタイミングでアパレルの撮影でポートランドに来てたキョウスケに頼んで持って帰ってもらった。

マジで助かった(ハードカバーのクソ重い写真集数冊という苦行)ありがとう!

 

東京での買付け予定は出版関係何社かだけで、

あとは東京でクリエイティブな仕事してる仲間達に会って、モチベーションを上げまくる作戦。

 

まず南青山HADEN BOOKS:の英治さんが引っ越したってのですぐ遊びに行った。

彼はもともと写真誌SWITCHの編集をやってた事もあって独特な目線で世の中を見てる。

今まで本当に会った事がないタイプの人で、今こうして仲良くしてもらってるのが不思議なくらい。

ほんとオルタナティブな人。出会えて良かった。英治さんありがとう!!

 

翌日は朝から颯爽とリトルナップに向かい、ハマちゃんにコーヒーのイロハを教わる。

忙しい中、丁寧に真剣に教えてくれてありがとう。感謝!!

近所の癒しサロン。熱量の高い人達が吸い寄せられてくる場所。

その日も親友の坂田かよ、pepe californiaのtoshiさん、K DUB SHINEことコッタさん等々、

熱いメンツが、熱い夏に、熱く議論交わしてた(癒しじゃねえな)。素晴らしい日常風景。

 

んで 一駅電車に乗って参宮橋のTARUI BAKERYに寄って、そのまま樽井さんと安定の按田餃子で夕食。

TARUI BAKERY内のLIFEPROTEXのアイテムはほぼ完売中ですが、来月には補充します。多謝!

 

世の中ネガティブな事もいっぱいだけど、素晴らしい仲間に囲まれてて、ぼかあ幸せです。

書ききれないけど、今回の旅(東京編)で言うなら、

104GALERIEエンゾくん、かよ、jicca鳥ちゃん、BEST PACKING STOREゆうすけ、BIN阿久津くん、

SHOZO COFFEE STOREのみんな、en one tokyoのみんな、GAS AS INTERFACEの皆さん、

uandmi31workゆーみちゃん、desertic平くん、ACCユキエ、NOMA tdのお二人、mindyミキちゃんetc…

いつものメンバーや、初めましての人、ご無沙汰してた人達まで、

タイトな予定の中で、とにかく会う人会う人にポジティブな刺激をもらってモチベーションMAX。

 

 

さぁ放電放電!地球最大電力は人。足りないのは想像力。

想像して創造するスタイルでまだまだ暑い夏をやれるだけやりきろう。

 

鹿児島編に続く。

 

 

 

LIFEPROTEX

PORTLAND

image-22

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image-15

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

途中の1日は友人宅のソファの脚、画材用のシェルフを作った。

鹿児島出身のモリちゃん

との嬉しい出会いもあって

これがかなり良い時間で、一番ポートランドらしい時間だったような気がする。

日常的にD.I.Yすれば色んな価値観が持てていいよ。

 

観光はほとんどしなかったけど、たまたまミュージアムに行ったら

アイウェイウェイの展示があったり、たまたま入ったコーヒー屋がすごく美味しかったり、

image-24

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あと、THE GOOD MODのスタジオを見せてもらった事も素晴らしい時間だった。

環境が人を作る。あのスケール感を日本でやるのはかなり無理があるけど、

とにかく刺激を受けた(なんで向こうのアーティストはみんなドラムセット持ってるの!?)

thanx Spencer!!!!!!!! I hope to see you next time in Kagoshima!!

image-18

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとPowell’s Booksも最高だった!!西アメリカで一番大きい本屋とか聞いたけど。

全然時間が足りなかった。あれは次回は丸一日予定に入れとかないと。

 

image-19

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SHUT UP AND EAT (黙って食え)

 

 

そんなこんなで、実は写真もほとんど撮ってない。

ビールもワインもチャリもサンドウィッチも何もかもやってないけど(ヒゲとタトゥーはクリア!)

久々の海外だったし、充実した出会いの旅になりました。

 

また、お目当ての一つでもあったポートランド在住のファインアーティスト

盟友shohei takasakiの作品も特別にゲットしてきたよ。

マジでスペシャルなんで、楽しみにしてて下さい。

ポートランドの全ての時間は彼のおかげです。ショーヘイありがとう!

 

image-21

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京編に続く

LIFEPROTEX

NEWS NEWS NEWS

鹿児島に8月か9月にオープン予定のギャラリー&ショップのディレクションをしてて、

ここ何ヶ月ずっと頭の中がモヤモヤしてたけど、

カタチになってきてようやく落ち着いてきた(当然今の方が実際的にはバタバタしてるけど!)

image-27

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先月、ショップ部門のアートピースの買付けにアメリカ・ポートランドに行って来た。

自然、チャリ、ビール、ワイン、コーヒー、サンドウィッチ、D.I.Y、ヒゲとタトゥー、etc…

パブリックイメージは色々だけど、

郷に入りては郷に従え精神で片っ端からやる。それが俺のスタイルだ。

 

まずは自然から。

 

 

 

買付けに行ってるんだから自然感じてる場合じゃねえだろうが。

 

続く

 

LIFEPROTEX